井上わたるの和光ブログ

和光市選出の埼玉県議会議員。埼玉県政や和光市のことをわかりやすく伝えます。

2018.07.13

こんにちは。

発生から1週間が経とうとしていますが、
このたびの西日本豪雨で亡くなられた方にご冥福を申し上げるとともに
被害を受けられたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

また、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


先の一般質問では、地元問題として、
県管理の越戸川と白子川の対応を進める上で欠かせない
「新河岸川」の工事推進を求めました。



また、県全般の課題としては、
自治体の災害対応力を高めるために
「組織・権限・能力」を伸ばす提言を行いました。



質問を行ったのは6月25日と豪雨発生の前でしたが
今回の西日本豪雨を経て、質問の持つ意味もまた変わったと思います。

私も「質問して終わり」ではなく、
さらに具体的な話へと進められるようにしていきます。




また、話は変わりますが
本日、県議会議事堂で「こんにちは県議会です」の
会派代表者インタビューの収録をしてきました。


画像に含まれている可能性があるもの:井上 航さん、立ってる、スーツ

放送は

7月22日(日) 午後7時00~15分
「こんにちは県議会です」 ~6月定例会ダイジェスト~


です。ご覧ください。


2018.07.03

こんにちは。

さて、報告が遅くなりましたが、6月25日(月)に
一般質問を終えました。




色々なテーマを取り上げましたが、
特にこの半年間取り組んできた「児童虐待に関する情報共有」については
(その最中に、目黒区の事件が起きてしまいました・・・)
知事の全件共有方針発表を受け、
その先の進め方を明らかに出来ました。8月1日から開始するとのことです。




もちろん確認するだけなら誰でも出来るので、
実際の情報管理方法を調査し、システム共有を提案したところ、
データベース化についても新方針が示されました。




新聞各紙に取り上げられましたので、ご報告致します。



画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル




画像に含まれている可能性があるもの:1人以上



画像に含まれている可能性があるもの:1人以上





画像に含まれている可能性があるもの:1人以上



質問では、これらの運用だけでなく、
市町村への移管や新たな児童相談所の適正配置も提案しました。



これからも、同じく悲しい事件が起きないよう
体制強化に取り組んでまいります。


また、この他のテーマについては
「配るホームページ」などでご報告いたします。


■■■■■■■■■


1 上田知事の全国知事会会長就任について

2 「協創イノベーションの推進」と「研究者のアクティブシニアの活躍支援」について


3 危機管理に求められる「組織・権限・能力」について


4 児童虐待防止対策の強化について


5 社会のルールを見つめ直す

(1)「歩きスマホ対策」の推進について
(2)エスカレーターの歩行禁止について

6 学校における紫外線対策について


7 教職員の勤務管理について


8 全ての年齢が関われるオリンピック・パラリンピックの「おもてなし」を


9 地元問題について

(1)国道254号和光富士見バイパスの進捗状況と都内方面への延伸について
(2)和光市内の河川改修について 


■■■■■■■■■







2018.07.01
こんにちは。

火曜日に、会派「無所属県民会議」で行った
「ブロック塀の安全対策を求める要望活動」の様子を伝える
新聞記事が各紙に掲載されました。


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上



自動代替テキストはありません。




自動代替テキストはありません。




自動代替テキストはありません。







2018.06.27
こんにちは。

埼玉県議会では、一般質問が行われています。

私の質問の報告はまた改めて行いたいと思います。



さて、6月27日、会派「無所属県民会議」では、
上田知事と教育長に


「学校施設及び県有施設における
ブロック塀等の安全対策を早急に進めることを求める要望書」

を提出しました。



画像に含まれている可能性があるもの:テキスト



要望事項のポイントは、下記の通りです。


1.県立学校の危険なブロック塀等に生徒を近づけさせないよう十分な注意喚起を行う等の安全対策を早急に進めること。これに加え、通学路に指定されている県管理道路と県有公共施設のブロック塀等の安全検査と結果に基づく安全対策を進めること。


2.県内市町村が行う小中学校のブロック塀等の安全対策に対し、早急に財政的支援を含め埼玉県・埼玉県教育局が協力して行うこと。


3.ブロック塀等の安全対策について、国への財政的支援と協力を求めること。


4.全国知事会においても小中学校をはじめ公共施設のブロック塀等の安全対策を推進することを検討すること。




私たちの会派は、埼玉県議会の中でもこの問題に関する情報収集に最も力を入れてきた、と思っています。

実際に、議会の合間を縫って県立高校の視察にも行きました。


仮に地震が起きても、立地的に問題にならない箇所もあれば、近づけさせないよう注意喚起をしなければならない場合など、状況はケースバイケースなのは間違いありません。


でも、短期的に全てを対応できない以上、ある程度、長期戦を想定する必要があります。


要望提出の際、知事からは「力も弱く、倒れてきた時、逃げ出すのも難しい、小学生の通学路や小学校を優先するのが良いかもしれない」との発言もありました。


着実に対策が進むよう、引き続き取り組んでいきます。


今日の模様は、テレビ埼玉でも取り上げられました。




画像に含まれている可能性があるもの:1人、スーツ、テキスト



画像に含まれている可能性があるもの:5人、、大嶋 かずひろさん、並木正年さん、石川 忠義さん、井上 航さんなど、テキスト




自動代替テキストはありません。



画像に含まれている可能性があるもの:1人以上



2018.06.19

大阪府北部を震源とする地震によって被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

今回被害の大きかった地域は、
かつての阪神大震災で私たちが多くの支援を受けた地域です。

どうか一日も早い復旧と公助・共助・互助の支えがあるよう祈っております。




さて、埼玉県議会は今日から6月定例会が始まりました。



前回の定例会最終日に席替えが行われ、私は前から3段目になりました。



画像に含まれている可能性があるもの:2人、井上 航さんを含む、座ってる(複数の人)、立ってる(複数の人)、画面、スーツ、室内


おかげで後ろから映す県議会中継では手話通訳者さんのワイプに
完全に覆い被さることになりました。




自動代替テキストはありません。




今回、6月25日に一般質問に登壇します。


画像に含まれている可能性があるもの:室内


一般質問でも、県の危機管理体制を取り上げます。


予定しているテーマ一覧は下記のとおりです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


1、全国知事会長就任について


2、「次世代産業振興」について


3、危機管理に求められる「組織・権限・能力」について


4、児童相談所の連携強化について


5、社会のルールを見つめ直す 
(1)「歩きスマホ」対策
(2)エスカレーターの歩行禁止


6、学校における紫外線対策


7、全ての年齢が関われるオリンピック・パラリンピックの「おもてなし」を


8、地元問題について 
(1)国道254号和光富士見バイパスの進捗状況と都内方面への延伸について
(2)和光市内の河川改修について



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





6月25日(月)13時~ です。


終了後、傍聴にいらしてくださった方への感謝の集いも予定しています。







  BackHOME : Next 
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
4 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井上わたる
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1979/10/01
バーコード
ブログ内検索

井上わたるの和光ブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP