井上わたるの和光ブログ

和光市選出の埼玉県議会議員。埼玉県政や和光市のことをわかりやすく伝えます。

2018.02.06
こんにちは。


これまで小分けでご紹介していた
「架け橋プロジェクト」の実現事例ですが、今日はまとめて
ご紹介したいと思います。

実はこれまで、facebookには投稿出来ていたのですが
ブログでの紹介が追いつかず申し訳ないなぁと思っていたところ・・・


「facebookにリンクを貼ればよい!」ということが
(今更ですが)分かったので今回、一気にご紹介させていただきます!


※なお、Caseの番号は、facebook投稿時のものなので
これまでのブログでご紹介した番号とは異なります。



〇 笹目通り 宇佐美とリンガーハットの間の横断歩道の引き直し
https://www.facebook.com/wataru.inoue.54/posts/1859936074051366?pnref=story



〇 笹目通り 古美山橋交差点付近の歩道の段差解消
https://www.facebook.com/wataru.inoue.54/posts/1868630229848617?pnref=story


〇 笹目通り 跨道橋の排水溝新設

https://www.facebook.com/wataru.inoue.54/posts/1868652929846347?pnref=story


〇 本町児童公園入口付近の安全対策

https://www.facebook.com/wataru.inoue.54/posts/1871599092885064?pnref=story


〇 外環側道 一方通行標識の向き調整

https://www.facebook.com/wataru.inoue.54/posts/1872211432823830


〇 宮本バス停のそばの丁字路の横断歩道

https://www.facebook.com/wataru.inoue.54/posts/1875693129142327




この他、お気づきの点があれば、是非ご連絡ください。





2018.02.04

1月末と2月初旬は視察づくしでした。

和光市関連の視察も3か所あり、
地元議員として参加しました。

・HONDA
・理化学研究所
・陸上自衛隊 朝霞駐屯地


(※HONDAへの視察は、自身の視察との重複のため参加せず。)


そして、私が所属する少子・高齢社会対策特別委員会の視察では、
さいたま新都心にオープンした地域医療教育センターへ行きました。

ここは医師など医療職の教育・研修機関です。

視察では研修に用いる様々なツールを体験させてもらいました。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、寝てる(複数の人)、赤ちゃん


乳幼児の脈や心拍を計る人形や、
妊婦さんのシュミレーターまであります。
※実際に赤ちゃんが産まれてきます!




画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる




昨年秋のドラマ「コウノドリ」でも描かれましたが、
緊急時にどう対処すべきか、その経験のためにも欠かせない施設であることを
再確認出来ました。


画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる

ちなみに、抱っこしてる人形ですが、
設定の月齢は我が子より下なのですが、ズンと重たかったです。


画像に含まれている可能性があるもの:2人




 聞くところによると、ゴム製でより重く感じるそうです。







2018.02.03
こんにちは。

大雨時に国道254号の理研正門前付近が
大~きな水たまりになって困る、という相談を受け、
先日、朝霞県土事務所により排水溝清掃が行なわれました。





画像に含まれている可能性があるもの:屋外


大雨の時に成果を発揮しますが、
この冬のような雪解け水を流す際にも、
より効果を発揮してくれることと思います。





2018.02.02
こんにちは。

公務で白子コミセン(熊野神社)に寄ったので、
合わせて旧 川越街道のバリアフリー化の進捗をチェック。



画像に含まれている可能性があるもの:屋外



念願の都県境まで工事作業が到達しました。


画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外

・・・といっても完了まではもう少し時間を要しますが、
一時はまきしま酒店までで終わり、という案も出ていたので、
都県境のこのコバトンの看板の所まで工事が進んできたのは感慨深いです。



2018.02.01

こんにちは。

今日2/1(木)は、埼玉県議会の企画財政委員会の
理化学研究所の視察に同席&地元議員としてお出迎えをさせて頂きました。



テーマは、理研の科学技術…というだけでなく、
理研による「地域振興の取組」についてです。

ニホニウム通りの整備やニホニウム発見に纏わる
地域振興の和光市役所の協力についても
詳しく話を頂きました。




画像に含まれている可能性があるもの:屋外


自動代替テキストはありません。


私も歓迎の挨拶の中で



○ 地元の企業が3D加工技術を活かしたオブジェの寄贈
○ 市としてクラウドファウンディングの活用もあった



旨を紹介した他、
和光市移転50年=埼玉県移転50年なので、
県全体としても更なる愛着と連携を!とお話させて頂きました。


ちょうど1年前には、県庁に理研の代表の方が
彩の国学術文化功労賞の受賞にいらしていました。



画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)



私にとっても今日は貴重な視察となりました。




  BackHOME : Next 
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 5 7
8 10 12 13 14
16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井上わたる
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1979/10/01
バーコード
ブログ内検索

井上わたるの和光ブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP