井上わたるの和光ブログ

和光市選出の埼玉県議会議員。埼玉県政や和光市のことをわかりやすく伝えます。

2008.09.11
こんばんは。

今日は、「委員会」が開かれました。

私の所属する「文教厚生委員会」では、
来年3月31日で市との指定管理契約が切れる「福祉の里」について、
引き続き、今の法人に契約することを認めるか?という、議案を話し合いました。


 =用語解説= 

 <指定管理契約>
  市の施設を民間の事業者に管理してもらうこと。
  もちろん、そのための管理費用は市が払う。

 <福祉の里>
  荒川沿いにある、市の福祉施設。
  特別養護老人ホームと介護老人福祉施設の併設型。
                                
                こういう併設型って、全国に3例しかないんです。。。



プレゼンテーションを行ない、選考委員会でもOK、という判断は出ているのですが、
様々な視点から、今後の課題・対策について質問しました。

(この他、各 補正予算について審議しました。)



さて、今日の私の役目は、そこで終わりません!


今回、西大和団地の自治会から、
来年2009年に予定している家賃の値上げについて、
「その値上げを行わないように」という意見書
国や都市再生機構に出すように求める“請願”紹介議員を務めました。


実際に、「意見書を出すべきか?」 を審議するのは
市民建設委員会の議員です。


私は、紹介議員として呼ばれ、

・今の現状はどうなのか?
・なぜ、値上げしないように求めるのか?

という理由を説明します。


・・・普段、議員は質問をする側ですので、
どちらかと言えば、オフェンスなわけです。

しかし、今回は、市民建設委員会の議員さんから、質問を受ける側・・・
つまり、ディフェンスなわけです。


想定問答集も作って、詰め込めるだけの情報はもって挑みましたが、
やはり、想定してない質問も出る訳で・・・(^_^;)


議員からの想定外の質問に戸惑う
市職員の気持ちがわかった気がします・・・


1時間弱の質疑を経て、委員会の最後に「採決」が行なわれました。


不動産業に関わる議員さんからは、賛同を得ることはできませんでしたが、
賛成多数となったおかげで、意見書をまとめることができそうです。


もちろん、多少の文面変更は必要だったので、
その調整もしました。


ひょっとしたら、調整した後の文言なら、
その反対した議員も賛成してくれるかも・・・という期待を抱いています。

まだ、諦めずに粘って交渉してみようと思います!



さて、いよいよ明日から一般質問です。

明日は、オフェンスに気持ちを切り替え、
市の政策に切り込んでいきたいと思います


※詳しい質問内容は、昨日(9/10)のブログ、今週の予定。】 
ご覧ください。


 
   
  BackHOME : Next 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井上わたる
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1979/10/01
バーコード
ブログ内検索

井上わたるの和光ブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP