井上わたるの和光ブログ

和光市選出の埼玉県議会議員。埼玉県政や和光市のことをわかりやすく伝えます。

2011.02.11
こんにちは。

本日は「建国記念日」です。

政治家としての活動機会を得て、
この4年間を過ごさせていただいています。

市議である以上、議会での発言や質問は
極力、市政の枠に留まるように努めてきました。

※例えば、たまに市長に「国防についてどう思う?」という質問が
市議会で出ることもあります。


ただ、一方で、補助金の多寡で市の事業が進んだり進まなかったり
子ども手当の地方負担の是非の問題など
地方政治と国政が切っても切り離せないものであることも
改めて痛感させられました。


さて。

そんな中で、

「日本はどういう国であるべきか?」
「どういう国を目指すべきか?」

が、今の政府からは感じられない、と多くの国民が
思っています。

私も同様に感じています。


その「どういう国を目指すか?」を「国是」とするなら、
私自身は、次のように考えています。


それは、

人類の存続に貢献する国でありたい

です。


・・・といっても、これは
とある方の言葉です。


それは、昨年の和光市40周年特別講演で
理化学研究所の
ノーベル賞受賞者 野依教授
がおっしゃった言葉です。


日本の特徴である

・科学技術
・化学
・医療

これらをもっと伸ばして、日本人だけでなく、
世界、ひいては人類を存続に役に立つ、
そんな国を目指してほしい、という言葉でした。




地球温暖化や環境破壊を
科学技術の進歩で救うことができるかもしれません。

がんや、未知の病も
新薬の開発で救うことができるかもしれません。

新たな技術は経済を活性化させて
国に活力をもたらすかもしれません。


それを、日本国だけでなく
全人類に向けて発信・提供できたならば、
それは外交上でも
日本という国の位置も変わってくると思います。



私は政治家として、
この日本をその姿に変えていきたいと思っています。



そして。

それを、理化学研究所のある和光市から
発信できたら、と思っています。







  BackHOME : Next 
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井上わたる
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1979/10/01
バーコード
ブログ内検索

井上わたるの和光ブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP