井上わたるの和光ブログ

和光市選出の埼玉県議会議員。埼玉県政や和光市のことをわかりやすく伝えます。

2019.09.07


こんにちは。

笹目通りの「古美山橋交差点」というより、
和光市駅に向かう牛丼の吉野家近くのクランクのところ、
といったほうが分かりやすいかもしれません。



ここの信号ですが、丸山台方面から白子方面を見たとき、
街灯と信号が重なり、特に青信号が視認しづらい


いう状況にありました。


<Before①>

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外



<Before②>

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外



同じご意見を市民の方からも頂いていました。




街灯を管理する朝霞県土事務所と交渉し、
県警とも調整した結果、
信号機の支柱から伸びるフレームを長くする形で対応できました。




<After①>

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外



<After②>

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外


これは、信号が先に存在し、そのあと街灯が出来ました。
しかし、信号機を新型に取り替える際、フレームの長さが短くなり、
街灯と重なってしまった、というのが、ことの経緯です。




何はともあれ、こういう管轄を跨ぐ案件は
まさに県議の出番!だと思っております


2019.09.02
これはこんにちは。

こちらは、以前より検討を重ねてきた案件でしたが、
今年、進展を見ることができました。

浅久保通りを通って、和光市駅へ通勤・通学する場合、
ここで信号待ちをすることになります。

しかし、交通量も多く、かつギリギリのところを車が通過するため、
多人数で待っているととても危険を感じる場所でした。


理想としては、空間を確保して待機スペースを作れればいいのですが、
土地の関係もある中で、今できる対策として

「オレンジポール」が設置されました。


画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

(駅方面を見る)



画像に含まれている可能性があるもの:屋外

(浅久保通り方面をみる。)



これによって、車の左折巻き込みなどの危険も
軽減できると思います。


今後も地域の安全対策、進めてまいります!




2019.08.29

こんにちは。

夏のお祭りシーズンで地域を回っていた際、

「中央公民館前の「理化学研究所西門」の歩道橋が草が生い茂って
通行も大変になっている!」

とご相談を受けました。


管理者の朝霞県土事務所と相談を行ったところ、
後日、キレイに刈り込みを実施していただきました!

(ビフォーアフター参照。)



画像に含まれている可能性があるもの:屋外



画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外




画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外




画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外




また、この歩道橋は表面がガタガタになっています。


今年度、調査を行う予定になっており、結果次第で、
修繕が行われる可能性があります。

(何とか実施してもらえるよう猛プッシュ中です。)






2019.08.28

こんにちは。

白子にお住まいの方からいただいていた
ご相談がひとつカタチになりました。



滝坂を猛スピードで駆け抜け、
成増方面に向かう自転車が多く、
通行人・車・自転車本人にとって危険な状態になってました。




画像に含まれている可能性があるもの:屋外


そこで、県警と市役所で検討を進めてもらい、
共同で注意看板を設置することになりました。



画像に含まれている可能性があるもの:バスケットボールコート、空、屋外



かつて、雨の時には滝のように水が流れたことから
名付けられたという滝坂。



画像に含まれている可能性があるもの:屋外



ここを猛スピードで駆け降りることがどれだけ危険か、
よーく考えて交通安全にご協力をお願いします!


画像に含まれている可能性があるもの:屋外









2019.08.26

こんにちは。

大野もとひろ新知事の誕生という、
貴重な瞬間に立ち会わせていただきました!
(右端に小さく映っています。)


画像に含まれている可能性があるもの:15人、、水村 篤弘さん、松坂 よしひろさん、柿沼 貴志さん、並木正年さん、浅野目 義英さん、石川 忠義さん、、金野桃子さん、鈴木 正人さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)


新知事が"県民党"を心懸けてくれてるのを頼もしく思います。


私たち会派"無所属県民会議"もその名の通り、
引き続き、県民の声を聞き、活動して参ります。




もちろん選挙での応援は政策議論は是々非々でやっていきます!



ちなみに、埼玉県知事選挙は
過去最低の"投票率25%"を記録したことがあります。

これを逆にすると衝撃的です。


"75%の県民が知事選に行ってない" ということです。



今回は、なんとか30%を超えて、32.31%でした。
でも、まだまだ一票を活かす取組を呼び掛けていかなければならない、
と感じました。



なお、和光市における投票状況は下記のとおりです。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


写真の説明はありません。



  BackHOME : Next 
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 10
13 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
井上わたる
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1979/10/01
バーコード
ブログ内検索

井上わたるの和光ブログ wrote all articles.
Powered by Ninja.blog / TemplateDesign by TMP